蒸留酒の取り組み・ロゴについて

Designed by Yuzu Dixon

八戸酒造では日本酒を造る傍ら、2017年から八仙の酒粕で粕取り焼酎を造り始めました。蒸留酒は木樽でおいしくなる!そう信じてオーク樽やバーボンやシェリー酒などに使われた様々な中古樽、更には青森ヒバでオリジナルの木樽を作りお酒を寝かせています。2021年からはスピリッツの免許も取得し、地元の農産品を中心に、様々なフレーバーのスピリッツの製造も始めました。そして2022年、湊蒸留所『MINATO DISTILLERY』として様々な蒸留酒の楽しみ方を提案していきます。

青森県八戸市といえば『ウミネコ』。国の天然記念物『蕪島』はその繁殖地として毎年大変なことになっています。湊町の頭文字『M』をウミネコの翼に見立て、目つきの悪さもしっかり再現。国内のみならず、海外にも羽ばたく商品をリリースしていきます。

今回発売商品について

HOP SPIRITS ホップスピリッツ

ホップスピリッツ

日本酒とホップが原料。まるで草原にいるかのような緑あふれるホップの香りが心地よい。まずはシンプルにソーダ割で、上級者はホッピー割にしてIPH(インディアペールホッピー)的に。

発売日 2022年4月22日(金)
容量 300ml
価格 2,200円(税込)
SANSHO SPIRITS 山椒スピリッツ

山椒スピリッツ

五戸の山から杜氏自ら山椒を採ってきました。自然の山椒と日本酒が原料。上品な山椒の香りとほのかな痺れが心地よい。こちらもシンプルにソーダ割、お湯割りもおススメです。鰻と是非!!

発売日 2022年4月22日(金)
容量 300ml
価格 2,200円(税込)

お問合せ先

八戸酒造株式会社
〒031−0812 青森県八戸市大字湊町字本町9番地
TEL:0178-33-1171 / Fax:0178-34-1174
E-mail:info@hachinoheshuzo.co.jp